旗の台エリア 実績のある個別指導塾 学習塾|英才個別学院 旗の台校にお任せ下さい!

menu

旗の台エリア 実績のある個別指導塾 学習塾|英才個別学院 旗の台校

旗の台の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 旗の台校】室長の石川です!

 

今日は前回書いた通り、税の作文についてのヒントを書いていきますね。

作文の書き方についての基本ですが、自分の体験の具体例や出来事の描写などをいれると評価が高いです。

そして、自分の意見を入れる必要があります。

 

つまり文章の流れとして、

○○税について調べました。→こういう税でした。

だけだと、それはただ調べたものをまとめただけであって、作文とは言えません。

税金についてこういうことがありました。→だから○○税について調べました。→こういう税でした。→それについてどう考えました。

という話の展開が出来ると良くなります。

 

まあ、一番書きやすいのは間違いなく消費税でしょう。

中学生であるみなさんが、ほぼ唯一関わりのある税ですよね。

先日の参議院選前に消費税の8→10%への増税が見送られたことも使いやすいはずです。

 

例えば、この前ゲームや服でも買ったとして、それは消費税がなければいくらなのかな?

10%に増税されるといくらになるのかな?

消費税は高いかな?安いかな?

消費税で集められたお金は何に使われてるのかな?

消費税は必要かな?上げる必要はあるのかな?

なんて考えて、その答えを書いていけば、原稿用紙数枚の作文ならすぐに埋まってしまうでしょう。

 

ただ、書きやすいという事はみんなが書いてくるということです。

それを考えると、先生の印象に残る作文、高評価を取ろうとする作文を書こうとするなら弱いかもしれません。

何か身の回りから話のネタがあれば別の税を使い、浮かばなければ消費税というあたりが良いでしょう。

 

話のネタがない?よく生徒に言われますね。

では次回はそこを考えてみましょう。

*****英才個別学院 旗の台校 概要*****

【授業時間】

①17時00分~18時25分

②18時30分~19時55分

③20時00分~21時25分

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒生

【当学院へのご質問・無料学習相談・無料体験授業・入会希望の方は、こちらよりお問合せください】

①当教室ホームページよりお問い合わせくださいhttp://www.eisai-hatanodai.com

②当教室までお電話ください  03-6426-6083 (14:00~21:00 日・祝休み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

カテゴリー

英才個別学院 旗の台校 フェイスブック
英才個別学院 旗の台校 ツイッター
英才個別学院 旗の台校 YouTube チャンネル
英才個別学院 旗の台校 Google+