旗の台エリア 実績のある個別指導塾 学習塾|英才個別学院 旗の台校にお任せ下さい!

menu

旗の台エリア 実績のある個別指導塾 学習塾|英才個別学院 旗の台校

旗の台の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 旗の台校】室長の石川です!

 

今回も前回に引き続き、税の作文についてお話していきます。

前回の内容としては、「自分の体験を入れて作文を作ろう」と書きました。ただ、なかなかそのネタがないと生徒が良く言ってくるという話もしました。

……そんなはずはないんですよね。少なくとも新聞やニュースを見れば、1週間のうちに全く税金に関する話題がないなんてことはありません。

「○○というニュースを見た。興味を持って調べてみた。」

だって書き出しとしては充分です(もちろん、もっとていねいに書いてくださいね)。

さらに言えば、「今回の作文を書くにあたり、国税庁のホームページを見てきた。」

だって構わないのですから。その場合はそこから別の実体験に繋げてほしいところですが。

そもそも、みんなの一番身近な本である教科書には、どれにも税金によって無償で提供されてます。って書いてありますよね。

 

お父さんやお母さん、身の周りの人で、「税金が高いな」といった人はいませんか?

あるいは税金についてどう思うか身の周りの人に取材してみましたか?そこから話を広げられますよね。

前回も話しましたが、あなたが払っている税金、消費税についてはどう思いますか?

図書館は利用しますか?エアコンの効いた部屋で本を読むことがタダでできます。

あるいは最近病院に行きましたか?品川区や大田区の中学生なら医療費が無料になるはずですよね。

これらってすごいことじゃないですか?税金のおかげでこういった利用ができるんですよ!

もしこれから病院に行く機会があるなら、看護師さんに「これって本来なら治療費いくらかかるんですか?」と聞いてみるのも面白そうです。

 

あとは、ちょっと人と違うことを書いてみたいなというのであれば、海外の珍しい税などを調べてみるのも良いでしょう。

世界中にはおもしろい税金がたくさんありますよ。

渋滞税とかポテトチップス税とか光るおもちゃ税とか。

歴史上存在した税を書いてもいいんですよ。

窓税とかひげ税とか。

例えばそのポテトチップス税は何を求めて作られた税なのかを調べましょう。

それは日本でも行うべきかどうなのかまで考えていけば、しっかりとした作文にすることができるでしょう。

 

最後に、作文の結論は税金に対してネガティブなまとめにしてはダメですよ。

税金の価値や重要性であるとか、支払っていくべき責任であるとか、税金を通じて社会に貢献したり、支えあったりしているというようなことをまとめてもらうときれいにできるでしょう。

 

頑張って作文を完成させましょう!

*****英才個別学院 旗の台校 概要*****

【授業時間】

①17時00分~18時25分

②18時30分~19時55分

③20時00分~21時25分

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒生

【当学院へのご質問・無料学習相談・無料体験授業・入会希望の方は、こちらよりお問合せください】

①当教室ホームページよりお問い合わせくださいhttp://www.eisai-hatanodai.com

②当教室までお電話ください  03-6426-6083 (14:00~21:00 日・祝休み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

カテゴリー

英才個別学院 旗の台校 フェイスブック
英才個別学院 旗の台校 ツイッター
英才個別学院 旗の台校 YouTube チャンネル
英才個別学院 旗の台校 Google+